ダウンロード
Whoscallダウンロード

迷惑メールをブロックする方法|iPhone・Android機種別に解説

迷惑SMS対策
2021-05-31 | Whoscall

目次

迷惑メールをブロック!ケータイに来る迷惑メールのブロック方法や事前対策方法をご紹介

迷惑メールがたくさんきて困っているという人は多いと思います。

このページでは、迷惑メールに困っている人に向けて、迷惑メール対策について紹介します。

迷惑メールが来ないようにブロックする方法など、迷惑メールに対して前もって対策しておくのにおすすめの方法をまとめました。

「迷惑メールがたくさんきて困っている」という人はぜひこのページを参考にしてみてください!

▶安心生活を手に入れる、電話番号通知・迷惑電話/SMS 対策アプリのWhoscallはこちら

ダウンロードの画像

迷惑メール(SMS)のブロック方法

一度送られてきた迷惑メールは、もう来ないようにブロックしちゃいましょう。

迷惑メールをブロックすれば、もうその電話番号からは迷惑メールが来なくなります!

迷惑メールのブロック方法を、iPhone と Android に分けてそれぞれ紹介します。

iPhone|迷惑メールのブロック方法

iPhone で迷惑メールをブロックする方法と手順を紹介します。

  • 「メッセージ」を開きます。
  • 拒否したいメッセージを開きます。
  • 画面上部のアイコンをタップします。
  • すぐ下にメニューが出てくるので「情報」をタップします。
  • 情報画面の上部の名前や電話番号をタップします。
  • 「この発信者を着信拒否」をタップします。
  • 「連絡先を着信拒否」をタップして完了です。

Android|迷惑メールのブロック方法

Android で迷惑メールをブロックする方法と手順を紹介します。

  • Android に標準搭載されている SMS アプリでは迷惑メールの拒否設定ができないので、Google Play で「メッセージ」をインストールします。
  • 「メッセージ」アプリで着信を拒否したい相手の連絡先をタップします。
  • 連絡画面の右上にある点が 3 つ並んだメニューを選択します。
  • 開いたメニューから「詳細」を選択します。
  • 「ブロックしてスパムとして報告」を選択します。
  • 「スパムとして報告」にチェックが入っている状態で「OK」を選択して完了です。

ブロック方法を知る前に:迷惑メールが来る原因を知りましょう

迷惑メールはどうして送られてくるんでしょうか。
迷惑メールがくる原因について見てみましょう。

「カモリスト」に登録されている

迷惑メールがくる場合は、電話番号を「カモリスト」に登録されている可能性があります。

カモリストとは、悪徳商法などで何度も騙された人や、返信をしてきた人など、詐欺でだませそうな人をまとめた名簿のことです。

ショートメールに返信したりすると相手に自分の電話番号がバレて、「返信してくるからだませそう」と思われてカモリストに登録されることがあります。

カモリストに登録されると、大量に迷惑メールが届くようになってしまうんです。

ネット上にメールアドレスや番号を公開している

ネット上にメールアドレスや番号を公開しているのも迷惑メールがくる原因になります。

SNS やサイトなどに自分の電話番号を公開してしまっていると、かんたんに盗まれて、迷惑メールを送ったりするのに悪用されてしまいます。

電話番号はできるだけ公開しないようにしましょう。

無闇にアドレスや電話番号登録をしてしまっている

無闇にアドレスや電話番号登録をしてしまっているせいで迷惑メールがくるようになってしまった可能性もあります。

応募するサイトなど何かの登録サイトにアドレスや電話番号を登録した際に情報が盗まれてしまった可能性も。

どこかで電話番号などを登録するまたは電話番号認証する場合は、登録する前にそのサイトが信頼できるサイトかどうか確認しましょう。

迷惑メールに反応してしまっている

迷惑メールがくる原因として、迷惑メールに反応してしまっていることが原因の場合もあります。

中には公式サービスからのメールになりすました迷惑メールもあります。

そのため公式サービスからのメールになりすました迷惑メールがきて、公式サービスからのメールだと思ってしまい URL をクリックしたりしてしまっている可能性も。

迷惑メールが来た時に返信したりリンクをクリックしたりして反応すると、もっと多くの迷惑メールが届くようになってしまいます。

さっき紹介したカモリストと同じように、メールに返信したりリンクをクリックしたりして反応すると、相手に自分のアドレスや電話番号がバレて、「返信してくるからだませそう」と思われて多くの迷惑メールが届くようになってしまうんです。

メールに返信したりリンクをクリックしたりしないようにしましょう。

公式サービスからのメールになりすました迷惑メールもあるので、アドレスや電話番号などが公式のものかどうか確認してみてください。

迷惑メールが来ないようにするには

前もって対策することで迷惑メールが来ないようにすることも可能です!

迷惑メールが来ないようにするためのおすすめの方法を紹介します。

ぜひここで紹介する方法で迷惑メール対策をしてみてください。

一度来たら迷惑メールはブロックしよう

迷惑メールが一度来たらブロックしておくという方法です。

届いたメールが迷惑メールとわかったらすぐにブロックしておきましょう。同じアドレスからしつこく送ってくる場合もあるので、ブロックしておくのがおすすめです。

迷惑メールの相手をブロックするよう設定することで、二度と同じアドレスや電話番号から迷惑メールが来なくなります。

迷惑メールがきたらその都度ブロック設定しておくと安心です。

スマートフォンの状態を常に最新に

スマホをこまめにアップデートするようにして、スマホを常に最新状態にしておくのがおすすめです。

迷惑メールによってスマホがウイルスなどに感染してしまうことがあります。パソコンと同じように、スマホもウイルスに感染する危険があるんです。

スマホのウイルスは「不正な行為をするアプリ」という意味から「不正アプリ」とも呼ばれます。

スマホに不正アプリがインストールされてしまうと、スマホの中の情報を盗まれたり、ネットバンキングの認証情報をだまし取られたりする可能性があって危険です。

スマホを常に最新状態にしておくことで、常にセキュリティを万全にしておくことができます。

スマホのセキュリティを万全にしておけば、迷惑メールが届いたり迷惑メールによってスマホがウイルスなどに感染したりするのを防止できて安心。

Whoscall独自の迷惑SMSフィルタリング機能「キーワードフィルタリング」

Whoscall」は迷惑メールなどへ対策できるアプリです。

迷惑メールを検知し、自動で迷惑フォルダへ振り分けができる機能があります。とくに迷惑メールを拒否できる Whoscall の新機能「SMSアシスタント」が便利です。

迷惑 SMS メッセージを独自のデータベースで参照して、キーワードでフィルタリングします。

この「キーワードフィルタリング」機能は Whoscall だけが唯一持っている機能で、この機能によってユーザーが任意にキーワードを追加し、それが含まれるメッセージを受け取った場合には迷惑メッセージとして分類してくれます。

自動で迷惑メールをフィルタリングしてくれるので、迷惑メールによるストレスがなくなりますよ。

Whoscall独自のの迷惑SMSフィルタリング機能「キーワードフィルタリング」

迷惑メール(SMS)はできるだけブロックしておこう

このページでは迷惑メールが来ないようにブロックする方法など、迷惑メールに対して前もって対策しておくのにおすすめの方法を紹介しました。

迷惑メールは同じアドレスや電話番号から何度も来ることがあるので、できるだけブロックしておくようにしましょう。

「迷惑メールがたくさんきて困っている」という人は、ぜひこのページを参考にして迷惑メール対策をしてみてください!

Whoscallの番号識別・迷惑電話対策機能を活用してすぐに着信相手を識別、誰からの着信か悩む必要なし!