ダウンロード
Whoscallダウンロード

架空請求業者の電話番号を調べる方法|相手にバレるとどうなるのかも記載

詐欺電話やSMS対策
2022-02-21 | Whoscall

目次


最近、架空請求業者からの悪質な詐欺が増えています。この記事では、架空請求業者の電話番号を調べる方法や、出てしまった時にするべきこと、電話番号が相手にバレるとどうなるのかを詳しく解説しています。架空請求業者への対策について知りたい方はぜひご覧ください。


▶安心生活を手に入れる、知らない電話番号を表示・迷惑電話対策アプリのWhoscallはこちら

ダウロード画面



架空請求業者の電話に出てしまった場合

架空請求業者の電話に出てしまった時の対応として下記の3つを紹介します。

1.個人情報を言わない

2.架空請求業者を着信拒否する

3.専門家に問い合わせする

個人情報を言わない

電話に出てしまっても、その時点では架空請求業者に電話番号以外の情報はバレていません。なので慌てずに「業者名」と「担当者名」を聞いて、切るようにしましょう。

「もしもし、〇〇です」と自分の名前を言ってしまった場合も、名前だけでは相手は何もわからないので、そのまま慌てずに電話を切ってください。

架空請求業者の電話番号を着信拒否にする

電話を終えた段階で着信拒否することをおすすめします。その理由は、架空請求業者からの電話に出ると架空請求業者に電話番号がバレてしまい、架空請求業者はこうして電話番号を入手するとその後何度も電話をかけてくるようになるからです。

対策する方法として「Whoscall」のアプリで着信拒否する方法があります。Whoscallでは簡単に着信拒否設定ができます。

しつこい場合は警察or国民生活センターに問い合わせする

しつこく電話が来る場合は警察か消費者生活センターに相談することをおすすめします。

しつこい場合はレアなケースなので、基本的には着信拒否だけで問題ありません。でももししつこく電話がかかってくることになったら、警察か消費者生活センターに相談しましょう。

【予防】架空請求業者の電話番号の調べ方

日頃から架空請求業者に対して対策して予防しておくことが大切です。そのために、普段から下記のサイトを活用することをおすすめします。

1.jpnumberサイト

2.Whocallアプリ

jpnumberサイト

「jpnumber」は、電話をかけてきた相手について調べられるサイトです。電話番号を検索窓に入力して検索すると、jpnumberに情報が登録されていた場合は、事業者名、業種、住所、問い合わせ先、地図などの情報が表示されます。

怪しい電話番号一覧と口コミもあります。なのでかけてきた電話番号がどんな電話番号なのかチェックできます。

Whocallアプリ

Whocall」は、迷惑電話防止アプリです。jpnumberの機能である「電話番号検索」に加えて、「かかってきた電話を識別して迷惑電話だった場合に知らせてくれる機能」「迷惑電話をブロックする機能」「かかってきた電話の相手が誰であるか通知する機能」「SMSの迷惑メッセージを自動で振り分ける機能」があります。

Whoscallで架空請求業者への対策が効果的にできます。かかってきた電話を識別して迷惑電話だった場合に知らせてくれるので、架空請求業者から電話がかかってきたら電話に出る前に気付けます。その電話をブロックすることも可能です。

架空請求業者に電話番号がバレるとどうなるのか

架空請求業者に電話番号がバレると下記のことが起こります。

1.悪質な迷惑電話が増える

2.悪質なショートメッセージが増える

悪質な迷惑電話が増える

架空請求業者に一度出てしまうと、他の架空請求業者からも電話がくるようになってしまいます。そのため出ないようにするのがおすすめ。

Whoscallを活用すれば、電話に出る前に迷惑電話だと気付けるので、この問題が解決できます。

悪質なショートメッセージが増える

架空請求業者に一度出てしまうと他の架空請求業者から悪質なSMSもようになってしまうことがあります。

宅配便の不在連絡をよそおったSMSが届いたという被害例もあり、近年はSMS詐欺の手口が巧妙になっているので要注意。

WhoscallではこのようなSMSへの対策も可能です。

まとめ:架空請求業者に電話番号がバレても冷静な判断をしましょう

ここまでの内容を下記にまとめます。

架空請求業者の電話に出てしまった場合の対処

1.個人情報を言わない

2.架空請求業者を着信拒否する

3.専門家に問い合わせする

架空請求業者の電話番号の調べ方

1.jpnumberサイト

2.Whocallアプリ

架空請求業者に電話番号がバレると起こること

1.悪質な迷惑電話が増える

2.悪質なショートメッセージが増える

架空請求業者からの電話に困っている場合は、この記事で紹介した方法で対処してみてください。



Whoscallの番号識別機能を活用してすぐに着信相手を識別、誰からの着信か悩む必要なし!