ダウンロード
Whoscallダウンロード

050から始まる電話番号の正体や危険性は?

迷惑電話対策
2021-02-25 | Whoscall

目次


050から始まる電話番号からかかってくることがあります。
050から始まる電話番号の相手には様々な場合が考えられますが、050から始まる電話は詐欺電話などの迷惑電話であることも多いんです。

このページでは、050から始まる電話番号の正体は何なのか、どのような危険性があるのかについて解説します。
050から始まる電話番号からかかってきた時にはどうすべきなのか、対処方法も解説するのでぜひ参考にしてみてください!

▶050番号からの着信時、瞬間に相手先の情報を教えてくれるアプリ!Whoscallはこちら

050から始まる電話番号の正体は?

050から始まる電話番号は「IP電話」というものです。

IP 電話とは、インターネットを通じて電話ができるサービス。
インターネットプロトコル( Internet Protocol )という技術を利用して通話する電話サービスを指します。

一般的な電話は音声のみでの通話ですが、IP電話ではテレビ電話なども可能です。
IP 電話はインターネットへの接続を行うプロバイダによって提供されていて、IP 電話は携帯電話や固定電話でも利用できます。

050から始まる電話番号は危険?

050から始まる電話番号からかかってくる電話の中には、どのような電話があるのか紹介します。

050から始まる電話番号はお金がかからず、簡単な手続きのみで取得できるので、迷惑電話に利用されることも多いんです。

詐欺電話の可能性

050から始まる電話番号は詐欺電話である可能性があります。

お金を請求してくるような内容の電話は詐欺の可能性大です。
具体例な例では、たとえば「警視庁捜査二課の○○です」と警察をよそおってかけてきて、口座情報聞き出すという手口の詐欺電話があります。

「○○ ○○様のお電話番号でお間違いないでしょうか?」というように相手が自分のフルネームを知っていても、個人情報のリスト順に電話をかけているだけなので信じないように注意しましょう。

勧誘電話の可能性

050から始まる電話番号は勧誘電話である可能性があります。
魅力だけを伝えてくるような内容の電話は勧誘電話を疑いましょう。

具体例な例では、たとえば「ワンルームマンションを買って、老後の資産にしませんか?」というような不動産の投資などの勧誘電話があります。

【関連記事】もう悩まない!勧誘電話の撃退方法や事前に防ぐ方法は?

セールス電話の可能性

050から始まる電話番号はセールス電話である可能性があります。
何かを売り込もうとしてくる内容のセールス電話です。

具体例な例では、たとえば「○○について、お困りになっていることはございませんか?」というようにして商品やサービスの話にもっていこうとします。

公式電話の可能性

050から始まる電話番号は、ここまで紹介したような迷惑電話ではなく、公式電話である可能性もあります。

公式電話であるかどうかは、一度電話の話を聞いてみないとわかりません。
具体例な例では、たとえばJR東日本などの公式からの電話があります。

050から始まる電話番号では、どのような公式電話があるか、下記に例を紹介します。

  • キヤノン・お客さま相談センター
    インクジェットプリンター 050-555-90015
    レーザープリンター 050-555-90061
    デジタルカメラ 050-555-90002

  • ローランドお客様相談センター 050-3101-2555
  • 日本中央競馬会・開催情報 050-3116-7700
  • JR 東日本・テレフォンセンター
    列車時刻、運賃・料金、空席情報 050-2016-1600
    忘れ物 050-2016-1601
    その他 050-2016-1602
  • 法テラス(日本司法支援センター)
    本部事務所 050-3383-5333

050から始まる電話番号を調べる方法

050から始まる知らない番号について、かけてきた相手を調べる方法を紹介します。

Googleで検索

Google で検索すると出てくることがあります。
電話番号をそのまま Google の検索窓に入力して、検索してみてください。

迷惑電話である場合は、Google に情報が載っていることがあり、どこからかかってきた電話なのかわかります。

Junkcallで検索

Google で検索してもわからなくて「どうしても電話をかけてきた相手が誰なのか知りたい!」という場合は、https://junkcall.org/jp/のような電話番号検索サイトをつかて検索しましょう。

最後、まだこの手が残っています!「Whoscall」アプリ内、端末に登録されていない電話番号であっても、東アジア最大のデータベースをもとに電話してきた相手を調べる事ができます。

【関連記事】かかってきた電話が誰の電話番号か調べる方法6選

050の電話がかかってきた時の対処方法

050から始まる電話がかかってきた時にはどうすればいいか、対処方法を紹介します。

詐欺かどうか判断する

050から始まる電話がかかってきたら、まずはかかってきた電話が詐欺電話などの迷惑電話かどうか判断しましょう。
詐欺電話はお金をだましとられることになるので要注意。
お金を請求してくるような内容の電話は詐欺の可能性大なので、警戒しましょう。

Whoscall は AI 技術で不審な番号を検出して、詐欺電話などの不審な電話かどうか識別することができるんです。迷惑電話かどうかアプリによって識別した上で、その電話に対して「出る」か「出ない」かを判断できます。不在着信についても迷惑電話かどうかしっかり判別してくれます。

▶050番号からの着信時、瞬間に相手先の情報を教えてくれる Whoscall はこちら

番号を調べる

「一応どこからかかってきた電話なのか知りたい」という場合は、https://junkcall.org/jp/といった電話番号検索サイトや、上記に紹介する Whoscallアプリを使って、番号を調べてみてください。

全く心当たりのない番号からかかってきたのであれば、詐欺電話などの迷惑電話である可能性があるので、着信拒否するなどの対策が必要。

【関連記事】誰からの電話?かかってきた電話番号を検索する方法を紹介

050の迷惑電話に出てしまった時の対処方法

050から始まる電話番号の迷惑電話に出てしまった時の対処方法を紹介します。

はっきりと断る

詐欺や勧誘、セールスなどの迷惑電話に対しては、はっきりと断ることが大切。
「もう電話してこないでください」というように、二度とかけてこないようにはっきりと断りましょう。

「今は忙しいのでまた今度」というような曖昧な断り方だと、また電話がかかってきてしまうのでダメです。

迷惑電話の場合はすぐに切る

迷惑電話だと気付いたらなるべくすぐに電話を切りましょう。
迷惑電話では相手が電話を長引かせようとするかもしれませんが、丁寧にきっぱりとお断りしましょう。

優しい人は相手に同情してしまいがちですが、あまり深追いはせず、きっぱりとお断りすることをオススメします。

詐欺電話や勧誘電話、セールス電話だとわかったら、「必要ありません。」などときちんとこちらの要件を伝えることも大切です。

相手を刺激するような内容を言うと恨まれる危険があるので、相手を刺激するような余計な一言は言わないようにして切りましょう。

着信拒否する

迷惑電話に出てしまった場合は、二度とかかってこないように着信拒否しましょう。

迷惑電話がかかってくると時間を取られてしまうので、事前にかかってこないように対策するのがおすすめ。

迷惑電話の電話番号は、着信拒否するよう設定しておけばもうかかってきません。
これで電話の相手をして時間をロスすることがなくなりますよ。

iPhone、アンドロイドそれぞれの着信拒否設定については「iPhone・アンドロイドで迷惑電話を着信拒否設定方法」の記事をご参考ください。

050で始まる電話番号からの電話もWhoscallアプリで事前に対策しておく

迷惑電話を防止できるアプリを使って事前に対策しておくという方法もあります。
迷惑電話を防止できるアプリとして「Whoscall」を紹介します。

Whoscall が迷惑電話の電話番号を特定し、特に詐欺や迷惑電話として報告されている特定の電話番号を認識し、ユーザーが簡単にブロックできるので、かかってきた迷惑電話に設定してブロックすることで、何度もかけてくる迷惑電話に出なくて済みます。

Whoscall には悪質な電話番号が記録されているデータベースがあります。端末に登録されていない電話番号であっても、このデータベースを使って迷惑電話を着信拒否できるんです。

世界規模の 16 億件以上ものデータベースとなっているので、日本だけでなく海外も含めて幅広い防止対策ができます。

着信時に知らない番号を識別

かかってきた電話に対して、迷惑電話や詐欺電話のデータベースと参照し識別してくれます。
知らない番号から電話がかかってきた時には「勧誘電話」とか「迷惑電話」というように表示されます。

電話に出る前に知っている人からの電話か知らない人からの電話かすぐにわかるので、迷惑電話に出て断るという手間やストレスがなくなりますね。